海外ドラマだけでなく名作映画も豊富です
海外ドラマバナー
↑とりあえずどんな作品があるか見てみる↑

アルカトラズからの脱出のあらすじと感想~不可能を可能にする男~

・あらすじ:

アルカトラズ島にある刑務所は、脱獄不可能といわれる刑務所だった。

そこに収監されたフランクは、不可能といわれる脱獄に挑戦することを決意。

通気口の外から独房の外へ、そして建物の外に出るルートを見つけるため、仲間を集めるフランク。

不可能といわれる脱獄に向けて、彼の執念が燃える。

・見どころ:

この映画は、「脱獄映画」の中でも代表的な作品です。

「アルカトラズ」といえばマンガなどでも「脱出不可能な場所」の代名詞としてパロディ化されてきた言葉です。

このことからも、この映画からの影響が大きいことが伺えます。

主演のクリント・イーストウッドの演技も円熟味を増しており、「ダーティ・ハリー」「荒野の用心棒」とはまた違った魅力を楽しむことができます。

さて、この映画のもうひとつの楽しみ方は「吹き替え」にあります。

なんと、かつてテレビ放映された時に吹き替えを担当していたのは

主演のクリント・イーストウッドに山田康雄、刑務所長に納谷悟朗でした。

そう、「ルパン三世」のコンビなんですね。

この他にもイーストウッドに協力する囚人イングリッシュ役を次元大介の小林清志が担当するなど、

「ルパン三世」好きならニヤリとする出演陣でした。

この吹き替え版が現在販売されているDVDには収録されていないのがとても残念です。

・感想:

とにかくスリリングな展開に文字通り画面に釘付けになりました。

何度も「もうだめだ」と思わせておいてその実きっちりと逆転する場面もあれば、

「これは大丈夫だ」と思わせて逆に失敗する、まるでこちらの予想が当たりません

「ドキドキハラハラ」というのは、まさにこの映画のためにある言葉ではないかと思うほどです。

派手なアクションシーンがあるわけではありませんが、

終始サスペンスタッチで描かれるこの映画には独特の緊迫感があり、一度見始めたら最後まで見るしかありません。

女性キャラがほとんど皆無といって良いほど登場しないのもこの映画の特異な部分ですが、

こうした「男臭い」点もこの映画の完成度を高めることに一役買っています。

今やハリウッドのみならず映画界の重鎮ともいえるクリント・イーストウッドが円熟期を迎えた頃の作品ということもあり、

この映画によって影響を受けたであろう作品も多数あります。

ただし、こうした派生作品の中でもこの「アルカトラズからの脱出」を超える作品はまだありません。

 

「ビデオオンデマンド」ランキング

1位:Hulu

他と比べて見放題の映画や海外ドラマがとても多い!

月額933円と手頃なので、過去の名作や海外ドラマ好きには、Huluが一番おすすめです。

今ならこちらから2週間無料トライアルで見ることができます。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

2位:U-NEXT

月額1990円とHuluと比べ2倍以上高いですが、付いてくるポイントで新作も見ることができます。

DVDやBDのレンタルで新作をよく見る人にはおすすめです。

30日間のお試し期間でもポイントがついてくるので、まずは試しに見てみるのがおすすめです。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

3位:amazon プライムビデオ

オリジナル配信もあるせいか、少しラインナップは弱めです。

少し暇つぶしできればいい人向けです。

ただプライム会員には見放題のビデオ以外にも見放題の本や音楽などもあるので、いろいろ使うならコスパは最強です。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

コメントを残す