海外ドラマだけでなく名作映画も豊富です
海外ドラマバナー
↑とりあえずどんな作品があるか見てみる↑

チャーリーとチョコレート工場のあらすじと感想~お菓子工場に秘められた秘密~

・あらすじ:

世界中で大人気のウィリー・ウォンカ製のお菓子。

しかし、そのお菓子製造工場は全くの非公開でどんなものかを知る者はいなかった。

ある日ウィリー・ウォンカは生産するチョコレートの中に工場見学ができるチケットを同封することを告知する。

全部で5枚しか折り込まれないそのチケットを引き当てたのは心優しいチャーリーをはじめとする少年たちだった。

初めて見るチョコレート工場で夢のような体験をするチャーリーたち。

しかし、その途中次々とハプニングが発生し、工場を見学していた子どもたちが脱落していく。

最後に残ったチャーリーに、ウォンカは工場見学の副賞を用意するが、その条件とは「家族を捨てる」というものだった。

チャーリーの決断とは…。

・見どころ:

今や世界的大スターであるジョニー・デップの隠れた代表作のひとつです。

全編を通してファンタジー色豊かに描かれており、まさに「色とりどり」という表現がぴったりの演出が施されています。

特にジョニー・デップはジャック・スパロウとはまた違った魅力をこの映画で発散しており、新たなファンを獲得したといわれています。

それだけにこの映画はジョニー・デップの映画と思われがちではありますが、この映画の本当の主役といえるのが映画のタイトルにもなっている「チャーリー」とその家族です。

この映画が素晴らしいのは、悪人らしい悪人が登場しないという点にあります。

もともとは児童文学が原作ということなので、ある意味当然といえば当然なのですが、安心して子供と見ることができる映画としてこの映画を挙げる人が多いのもよくわかる話です。

劇伴で流れるBGMも秀逸で素晴らしいものが多く、映画と同時にサントラも併せて楽しんでいただきたいところです。

・感想:

ジョニー・デップという役者はどこかつかみ所のない不思議な役者というイメージがあります。

「パイレーツ・オブ・カビリアン」のジャック・スパロウはそんなジョニー・デップの演じてきたキャラクターの中でも最たるものですが、この映画のウィリー・ウォンカも「つかみ所のない」キャラクターとして描かれています。

ただし、ジョニー・デップが現在までのキャリアを築くためには彼を起用してきた映画監督たちの存在なしには考えられません。

この映画を監督したティム・バートンはジョニー・デップとのコラボ作品を多数リリースしていますが、こうした監督の存在があってこそ役者も輝くのではないでしょうか。

「ビデオオンデマンド」ランキング

1位:Hulu

他と比べて見放題の映画や海外ドラマがとても多い!

月額933円と手頃なので、過去の名作や海外ドラマ好きには、Huluが一番おすすめです。

今ならこちらから2週間無料トライアルで見ることができます。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

2位:U-NEXT

月額1990円とHuluと比べ2倍以上高いですが、付いてくるポイントで新作も見ることができます。

DVDやBDのレンタルで新作をよく見る人にはおすすめです。

30日間のお試し期間でもポイントがついてくるので、まずは試しに見てみるのがおすすめです。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

3位:amazon プライムビデオ

オリジナル配信もあるせいか、少しラインナップは弱めです。

少し暇つぶしできればいい人向けです。

ただプライム会員には見放題のビデオ以外にも見放題の本や音楽などもあるので、いろいろ使うならコスパは最強です。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

コメントを残す