海外ドラマだけでなく名作映画も豊富です
海外ドラマバナー
↑とりあえずどんな作品があるか見てみる↑

ナイトミュージアムのあらすじと感想~夜の博物館でみんなみんな動き出す~

・あらすじ:

失業中のラリーは、離婚して別れた元妻と暮らしている息子のニックから仕事を探すように説得される。

職業斡旋所でニューヨークにある自然史博物館での仕事を紹介されたラリーは、博物館での夜間警備員の仕事をすることになる。

さっそく警備員としての仕事を始めたラリーは、博物館に展示されていたティラノサウルスの骨格標本がいつの間にか消えていることに気づく。

ティラノサウルスの骨格標本がまるで命が宿ったかのように博物館内を歩きまわっていることに驚くラリーだったが、動いているのはそれだけではなく石像や動物、ミニチュア人形にいたるまで博物館の展示物はすべて動き回っていた。

この騒ぎの原因となっているのが古代エジプトの「アクメン・ラーの石板」にあることを知ったラリーは、なんとか騒ぎをおさめようと孤軍奮闘するのだが…。

・見どころ:

コメディアンとして有名なベン・スティラーの代表作です。

博物館に展示されているものが夜な夜な動き出すという荒唐無稽なストーリーですが、ただの騒々しいというだけの作品にせず、笑える部分と引き込まれる部分とがしっかりと描き分けられています。

「ナイトミュージアム」のストーリーのもうひとつの軸となっているのが主人公ラリーとその息子ニックとの絆です。

今では離婚した妻とともに暮らすニックですが、父親のことが嫌いというわけではなく、ラリーもまた息子の前では良き父親たらんとする姿勢はすべての親子に通じるものではないでしょうか。

コメディ映画と言ってしまえばそれまでなのですが、父と子との交流という普遍的でありふれたテーマを組み込んでいる点は、ぜひコメディシーンとともに見ていただきたいポイントです。

この映画にはその後を描いた続編も作られており、テーマもそのまま引き継がれていますのでこちらも併せて楽しみたいところです。

・感想:

この映画を初めて見たのは小児科の待合室でした。

ワンシーンだけでしたが続きが気になってすぐにDVDを借りて見ました。

なんで病院の小児科でこんな映画のビデオを流しているのかと少し疑問に思ったのですが、バックストーリーとして「父と子の交流」があることを考えればむしろ当然の選択だったといえます。

夜の博物館で展示物が動き出すというアドベンチャー映画としても良質な展開ですし、ストーリーもテンポ良く進んでいきますので、まさに「大人から子供まで楽しめる映画」といえるのではないでしょうか。

「ビデオオンデマンド」ランキング

1位:Hulu

他と比べて見放題の映画や海外ドラマがとても多い!

月額933円と手頃なので、過去の名作や海外ドラマ好きには、Huluが一番おすすめです。

今ならこちらから2週間無料トライアルで見ることができます。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

2位:U-NEXT

月額1990円とHuluと比べ2倍以上高いですが、付いてくるポイントで新作も見ることができます。

DVDやBDのレンタルで新作をよく見る人にはおすすめです。

30日間のお試し期間でもポイントがついてくるので、まずは試しに見てみるのがおすすめです。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

3位:amazon プライムビデオ

オリジナル配信もあるせいか、少しラインナップは弱めです。

少し暇つぶしできればいい人向けです。

ただプライム会員には見放題のビデオ以外にも見放題の本や音楽などもあるので、いろいろ使うならコスパは最強です。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

コメントを残す