海外ドラマだけでなく名作映画も豊富です
海外ドラマバナー
↑とりあえずどんな作品があるか見てみる↑

バタフライ・エフェクトのあらすじと感想~君を救うため僕は何度でも過去に戻る~

・あらすじ:

記憶を喪失することが半ば習慣のようになってしまっている少年エヴァンは、成長するとともにその症状もおさまってきていた。

そんなエヴァンは記憶喪失の症状を治療することを目的として幼い頃より日記を書いていたが、ある日その日記を読むと過去に戻ることができる能力があることに気づく。

エヴァンにはケイリーという幼なじみがいたが、自分のせいでケイリーの運命が狂ってしまったことを悔やんだ彼は、過去に戻ってその運命を変えることを決意する。

しかし、過去に戻って運命を変えても必ずどこかでエヴァンや彼を含めた周囲の人々が不幸になる現実しか迎えることができない。

エヴァンは、自分の「過去に戻ることができる能力」を活かして誰もが幸せになれる未来を作ろうと画策するのだが…。

・見どころ:

「バタフライエフェクト」という言葉の意味は、些細なことがきっかけでだんだん大きな現象へと影響を及ぼすことをいいます。

そこから転じて、この映画では主人公エヴァンがその後の運命を変えるために様々な行動をとるのですが、それが結果として未来を書き換えることにつながっていくというわけです。

ストーリーは、このエヴァンの行動をなぞること、そして運命を変えたいというエヴァンの願望と目的を軸として展開していきます。

冒頭にエヴァンの目的がアバンタイトルとして語られ、その後ストーリーに移る手法はよくあるパターンではありますが、見ている側を無理なくストーリーに誘導するという意味では非常に効果的なものとなっています。

また、エヴァンがなぜ運命を変えることにこだわるのか、ということについても丁寧に描写されていますので、より一層物語に入っていきやすくなります。

・感想:

誰でも「あの時ああすればよかった」という後悔は多かれ少なかれ感じていることかもしれません。

この映画は「ああすればよかった」というものをそのままテーマにした映画であり、それを実現していくことで進みます。

自分自身後悔が多い人生を歩んできたので、この映画の主人公エヴァンに対する共感と感情移入はかなりのものがありました。

もっとも、自分は初恋の人が自殺しているなどというディープな経験はありませんので、エヴァンへの感情移入といっても映画的なそれを超えることはできませんでしたが。

さて、この映画のラストは実に感動的なものに仕上がっています。

過去を書き換えることで運命を変えようとしたエヴァンのたどる結末は、できれば私たちもそう考えることができるように人生を歩みたいですね。

「ビデオオンデマンド」ランキング

1位:Hulu

他と比べて見放題の映画や海外ドラマがとても多い!

月額933円と手頃なので、過去の名作や海外ドラマ好きには、Huluが一番おすすめです。

今ならこちらから2週間無料トライアルで見ることができます。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

2位:U-NEXT

月額1990円とHuluと比べ2倍以上高いですが、付いてくるポイントで新作も見ることができます。

DVDやBDのレンタルで新作をよく見る人にはおすすめです。

30日間のお試し期間でもポイントがついてくるので、まずは試しに見てみるのがおすすめです。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

3位:amazon プライムビデオ

オリジナル配信もあるせいか、少しラインナップは弱めです。

少し暇つぶしできればいい人向けです。

ただプライム会員には見放題のビデオ以外にも見放題の本や音楽などもあるので、いろいろ使うならコスパは最強です。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

コメントを残す