海外ドラマだけでなく名作映画も豊富です
海外ドラマバナー
↑とりあえずどんな作品があるか見てみる↑

フォーチュン・クッキーのあらすじと感想~入れ替わって気づく親子の絆~

・あらすじ:

精神科医のテスは再婚を控えていたが、悩みの種はバンドのことしか頭にない娘のアンナだった。

かたやアンナもまた、勝手に再婚を決めた母親テスに対して不満を抱いていた

そんな二人は中華料理店での食事の際に再婚パーティーの日取りについて喧嘩になってしまう。

テスのパーティーの日にバンドのオーディションに行きたいと言い出すアンナ、そんな二人に料理店のママはクッキーを渡して仲をとりなそうとする。

そこへ地震が発生、でも周囲には何も影響はないらしく、不思議に思いながらもテスとアンナは家に帰るが、翌日目を覚ますと二人の体が入れ替わっていることに気づく。

なんとか元の体に戻るためにあの店へ行こうとする二人。

アンナはテスの体のまま彼女の仕事場へ行き、テスはアンナの体のまま学校へ行く。

そして夕方になって二人で店に行くが、店のママはクッキーの紙の通りにすれば元に戻れるという。

果たして二人は元の体に戻れるのか…?

・見どころ:

この映画のタイトルを聞くと、かのAKB48の曲をイメージする人も多いかもしれません。

しかし、当然ながらこの映画の方が先なのでおそらくこちらが元ネタです。

もっといえばこの映画自体がジョディ・フォスターの「フリーキー・フライデー」という映画のリメイクとされていますので、別に元ネタがあるようです。

主演は「トゥルーライズ」や「ヴェロニカ・マーズ」で有名なジェイミー・リー・カーティスですが、娘アンナを演じたリンジー・ローハンにも注目したいところです。

何かとゴシップ誌を騒がせることの多いことでも知られるリンジー・ローハンですが、この映画でもその問題児ぶりを発揮してくれます。

・感想:

「入れ替わりもの」の映画は古くは日本では大林宣彦監督の「転校生」をはじめ、テレビドラマなどでも頻繁に取り上げられることの多いテーマです。

こうした「入れ替わりもの」の元祖といわれているのがこの映画の元になった「フリーキー・フライデー」であり、そのリメイク作である本作も緻密に計算しつくされた演出が随所に楽しめます。

中でもテスとアンナのバンドのシーンは、この映画におけるクライマックスシーンのひとつでしょう。

普段は毎日のようにいがみあっている親子でも、素直になって向き合ってみれば互いに互いのことを想いあっている、そんなことが再確認できる映画です。
ぜひ家族で楽しんでいただきたい、「笑って泣ける」そんな映画ではないでしょうか。

「ビデオオンデマンド」ランキング

1位:Hulu

他と比べて見放題の映画や海外ドラマがとても多い!

月額933円と手頃なので、過去の名作や海外ドラマ好きには、Huluが一番おすすめです。

今ならこちらから2週間無料トライアルで見ることができます。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

2位:U-NEXT

月額1990円とHuluと比べ2倍以上高いですが、付いてくるポイントで新作も見ることができます。

DVDやBDのレンタルで新作をよく見る人にはおすすめです。

30日間のお試し期間でもポイントがついてくるので、まずは試しに見てみるのがおすすめです。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

3位:amazon プライムビデオ

オリジナル配信もあるせいか、少しラインナップは弱めです。

少し暇つぶしできればいい人向けです。

ただプライム会員には見放題のビデオ以外にも見放題の本や音楽などもあるので、いろいろ使うならコスパは最強です。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

コメントを残す