海外ドラマだけでなく名作映画も豊富です
海外ドラマバナー
↑とりあえずどんな作品があるか見てみる↑

エンド・オブ・ザ・ワールドのあらすじと感想~君に出会えたから世界の終わりも怖くない~

・あらすじ:

小惑星が地球に接近、そんなニュースが世界中に報じられる。

もはや地球の滅亡は避けられないとなった世の中で、中年保険セールスマンのドッジは長年ともに連れ添った妻に出て行かれてしまう。

かねてから夫であるドッジに対して不満を募らせていたのか、彼女は不倫相手と姿を消してしまい一人になってしまったドッジは滅亡までの日々を毎日無気力なまま過ごしていた。

そんなある日、ドッジは同じマンションに住む隣人のペニーが泣いているのを見かける。

彼女は家族がイギリスにいるものの、最後の国際線フライトに間に合わなかったことを嘆いていた。

ペニーを慰めるドッジに、彼女は郵便物の束を持ってくる。

これまで自宅に誤って配達されたドッジ宛の郵便物だというその中には、かつてドッジと学生時代に恋仲だった女性からの手紙も含まれていた。

そこには今もドッジに対する想いが綴られており、彼女に会うことを決意したドッジは飛行機に乗りたいペニーと共に旅に出る。

・見どころ:

この映画の見どころは、キーラ・ナイトレイ演じるペニーです。

これまでキーラ・ナイトレイといえば、清楚でエレガントな女性を演じることが多かったのですが、この映画では自由奔放な女性、違った言い方をすれば「ビッチ系」の女性を演じています。

これがまた実に楽しそうに演じており、もしかするとこういう役の方が彼女には向いているのではないかと思ってしまうほど役がハマっています。

「エンド・オブ・ザ・ワールド」というタイトルの通り、この映画は「世界の終わり」を描いた映画です。

さりとて決して「SF」かといえばそうではなく、テーマはあくまでも「世界最後の日に誰といるか」というハートフルな映画となっています。

「アルマゲドン」などのような展開を期待していると少し期待はずれに終わるかもしれませんが、キーラ・ナイトレイの他では見られない姿が見られると思うとそれだけでも価値があるのではないでしょうか。

・感想:

この映画がすごいのは、「本当に世界が終わる」という点にあります。

小惑星が地球に落下する映画はたくさんありますが、本当に落下して本当に世界が終わる映画はおそらくこの映画しか知りません。

もっとも、それはこの映画のテーマが「世界滅亡阻止」ではなく別のところにあるからではないでしょうか。

SF的要素はほぼ皆無に近く、むしろ世界があと数週間で終わるとすれば何をしたいか、ということがリアリティをもって描写されている映画といえるでしょう。

「ビデオオンデマンド」ランキング

1位:Hulu

他と比べて見放題の映画や海外ドラマがとても多い!

月額933円と手頃なので、過去の名作や海外ドラマ好きには、Huluが一番おすすめです。

今ならこちらから2週間無料トライアルで見ることができます。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

2位:U-NEXT

月額1990円とHuluと比べ2倍以上高いですが、付いてくるポイントで新作も見ることができます。

DVDやBDのレンタルで新作をよく見る人にはおすすめです。

30日間のお試し期間でもポイントがついてくるので、まずは試しに見てみるのがおすすめです。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

3位:amazon プライムビデオ

オリジナル配信もあるせいか、少しラインナップは弱めです。

少し暇つぶしできればいい人向けです。

ただプライム会員には見放題のビデオ以外にも見放題の本や音楽などもあるので、いろいろ使うならコスパは最強です。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

コメントを残す