海外ドラマだけでなく名作映画も豊富です
海外ドラマバナー
↑とりあえずどんな作品があるか見てみる↑

フィールド・オブ・ドリームスのあらすじ・感想~お父さん好きも必見~

・あらすじ:

かつて父に反発して家を飛び出し、その後再会することなくアイオワ州で農業を営むレイ・キンセラ。

そんなある日レイはトウモロコシ畑を歩いていると謎の声を耳にする。

その声は「それを作れば彼が来る」と告げていた。

レイは妻のアニーらの協力のもと、トウモロコシ畑をつぶし野球のグラウンドを作ることにする。

やがて完成したグラウンドに、ある日動く人影があった。

それは、かつて球界を永久追放されたシューレス・ジョー・ジャクソン。

ジョーの登場を皮切りに、レイのグラウンドでは次々と不思議なことが起こり…。

・ケビン・コスナーの最高傑作

この映画が公開されたのは1990年で、ケビン・コスナー35歳当時の作品です。

その後も「JFK」や「ロビン・フッド」「ボディガード」など立て続けに話題作に出演し、

名実ともにハリウッドのトップスターとなるケビン・コスナー。

そんな彼の数ある出演作品の中でもこの作品が最高傑作であると評価する声も多い名作です。

この映画を支持する人の多くは、「父親」というものに対する一種の「あこがれ」に似た感情がその発露となっているのではないでしょうか。

青年時代に父親と喧嘩別れしたまま再会することなく大人になった主人公レイの姿は、

(レイほど深刻ではないにせよ)多かれ少なかれ父親と衝突してきた自分自身とだぶって見えるのかもしれません。

この物語のメインテーマは「父親」であり、かつて自分が喧嘩別れをした父親という「現実」と、

そんな自分も父親になっているという「現実」、その2つの現実の間でレイは悩みます。

この映画はラストシーンがとにかく秀逸で、多くの観客がこのラストシーンで号泣したといわれています。

レイがいかに「現実」を乗り越えていくのかが見どころです。

・「野球」が好きでなくても大丈夫

この映画のメインテーマは言うまでもなく「父親」ではありますが、

そのストーリーを引っ張っているのは「野球」です。

この映画を見た人のほとんどはアメリカの野球界の事情には精通していないでしょうから、

シューレス・ジョーだムーンライト・グラハムだといわれてもピンとこないでしょう。

しかしご安心ください。

この映画では「野球映画」ではありませんので、「昔の野球選手」という程度の認識で十分です。

もちろん野球が大好きな人であれば、より深く作品世界を楽しむことができるのは言うまでもありません。

「ビデオオンデマンド」ランキング

1位:Hulu

他と比べて見放題の映画や海外ドラマがとても多い!

月額933円と手頃なので、過去の名作や海外ドラマ好きには、Huluが一番おすすめです。

今ならこちらから2週間無料トライアルで見ることができます。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

2位:U-NEXT

月額1990円とHuluと比べ2倍以上高いですが、付いてくるポイントで新作も見ることができます。

DVDやBDのレンタルで新作をよく見る人にはおすすめです。

30日間のお試し期間でもポイントがついてくるので、まずは試しに見てみるのがおすすめです。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

3位:amazon プライムビデオ

オリジナル配信もあるせいか、少しラインナップは弱めです。

少し暇つぶしできればいい人向けです。

ただプライム会員には見放題のビデオ以外にも見放題の本や音楽などもあるので、いろいろ使うならコスパは最強です。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

コメントを残す