海外ドラマだけでなく名作映画も豊富です
海外ドラマバナー
↑とりあえずどんな作品があるか見てみる↑

グレイズ・アナトミーの口コミ・レビュー・評価!みんなの感想は?

グレイズ・アナトミー

グレイズ・アナトミーを見る前に面白いのか?つまらないのか?って気になりますよね。

そこでこの記事ではグレイズ・アナトミーを実際に見た人の口コミやレビューや評価をまとめました。

 

グレイズ・アナトミーを見るかどうか決める前にぜひ参考にしてください。

ちなみグレイズ・アナトミーの動画を見るなら、HULUがお勧めです。

※定期的に作品が入れ替わるので、グレイズ・アナトミーが配信されているかどうかはHuluの公式ホームページにてご確認ください。

グレイズ・アナトミー 恋の解剖学は面白かったというレビュー・口コミがたくさん!

・ビバヒルの病院版、イケメン研修医にハラハラドキドキ

グレイズ・アナトミーは病院を舞台にしたラブコメディ系の海外ドラマです。

病院モノは血なまぐさく正直苦手だった私でしたが、これを見て「病院モノ」もアリかも…と改心した作品です。

イケメンの研修医たちが沢山出てくるため、アラサー女性が目の肥やしとしてウォッチングするには丁度良いドラマです。

あっちにくっ付いたと思えば、こっちにくっつくなど「ビバリーヒルズ青春白書」の病院版のような展開が続きます。

個人的にはダンディなリチャードが好きです。

若手を抑えたイイ演技をしています。

恋愛ドラマが好きではない方にはおすすめできませんが、軽いノリの恋愛ドラマが好きな人には間違いない内容でしょう。

・ER緊急救命室が好きなら絶対にハマる!

研修医がいろいろな経験から成長していくストーリーで、人の命を扱っているだけに重みがあります。

最初に登場する5人の研修医は全員希望にあふれていて、挫折したり悩んだりする姿に共感できます。

また、アメリカのドラマになかなかアジア人は出ないのでクリスティーナには自然と感情輸入してしまいます。

彼女の意志の強さ、素直さは魅力的だと思います。

最初は嫌なやつだと思ったデレクもシーズンが進むほどにいい人だと分り、今ではすっかりファンです。

顔もイケメンで外科医としても腕もあるので少し癖があるのも許せるようになりました。

恋愛の要素も多く、特に女性が楽しめる作品だと思います。

・一緒に成長している気分になるドラマ

現在、12シーズンまで見ました。

いつの間にか、シーズンがこんなに長くなっていました。

1話では、主人公は研修医だったのに、今では教える側で、時々回想シーンなどが流れると、懐かしくも思います。

主人公が、研修医で失敗をし、そして今に至る過程を見てきたので、一緒に成長している気分になります。

シーズン毎に一部のキャストの入れ替えがあり、途中から、入れ替えが多すぎてわからなくなることもありますが、それでも毎回話の内容も良くて、12も続いているのに全然飽きないドラマです。

30分のコメディ系ドラマでない、こういうドラマでこれだけ続くドラマも珍しいのではないかな、と思います。

・美人外科インターン・メレディスグレイの成長物語

シアトルの病院でインターンとして働くメレディスと彼女の友人であり同期の4人が、仕事や恋を通して悩みながら成長していく姿が共感できるメディカルドラマです。

5人とも性格やバックグラウンドがバラバラで、個性的なキャラクターとして描かれており、自分に近いキャラクターがいて感情移入しやすいです。

メレディス、イジー(イザベル)、クリスティーナのインターン同期女子3人組の女子バナもドラマの見どころですし、メレディスが働く病院のイケメン脳外科医デレクとメレディスの恋の行方も気になります。

シーズンが進んでいくと、メレディスの母親や異母妹など家族の問題なども出てきて、どんどんドラマチックになり目が離せなくなる作品です。

・人間らしさがあります

医療の現場での話で、色々な人が出てきて会話の掛け合いなとが面白いです。

テンポがいいのでどんどん見てしまいます。

登場人物のほとんどの人が恋愛の事をいつも考えていて、恋愛の話が好きな人にはかなりお勧めです。

病院の先生などがいつもこんなに恋愛の事ばかり考えていたら、実際患者としては怖い気もしますが。

人間らしさが感じられていいのかもしれません。

手術のシーンなども出てきますが、リアルな内臓などが出てくる事はないので安心して見る事ができます。

登場人物の中では一番平凡だけど常識のありそうなベイリー先生が好きです。

・グレイズ・アナトミーはエリートキャリア型ドラマの最高峰

私がグレイズ・アナトミーを見るきっかけは大好きなエリートが出てくる医療ものだったからです。

私は病院のような組織をベースにした人間関係が好きですがこの作品は医療を通じたそれぞれの人間的成長がきちんと描かれています。

海外ドラマですがなんとなく国が違っても病院の人間関係などは共通点がありなるほどと思います。

個人的には知的で典型的な悩める医師といった感じのメレディスがルックスを含めてお気に入りです。

一つのミスも許されない医療シーンでの緊張感もいいのですができればもっと各個人の家族と食事をするような日常的シーンが多くあればストーリーに深みが出てもっと面白いかなと思います。

・『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』の魅力

『グレイズ・アナトミー』はアメリカのドラマです。

大病院が舞台で、恋愛要素あり、コメディ要素あり、シリアスありで大変面白いドラマでした。

いい意味で頭を使わないで見られるドラマなので、食事しながらや、ダラダラしながら、楽しくみられます。

主人公のメレディスがとてもかわいくて、最高でした。

ちょっと嫌いな部分もありますが、まっすぐすぎるところが特に好きですね。

いわゆる「病院モノ」なんですが、死とか命とか、あまりシリアスなものは扱ってません。

手術の風景にもジョークが飛び交うなどしています。

個人的には、コメディドラマとして、楽しみました。

笑いたい人におすすめです。

・物語全般に一本の線(軸)が入っている

この作品を一言で表現すると、「濃密」です。

なんちゅーか、全てのシーンに意味がある、とでも言いましょうか、とにかく物語全般に一本の線(軸)が入っているんですよね。

そこからいろんな物語が派生していき、最終的には一つの軸に上手く収束する。

とまあ、ホント良くできたドラマなんです。

日本のドラマはせいぜい10話程度で完結してしまいますからね。

「あれって結局何だったの?」みたいなシーンが結構ある気が・・。

グレイズアナトミーは、全ての伏線をしっかりと回収しつつ話が進められていくので、視聴後にはスッキリとしますよ。

個人的にはアレックスが一番好きなキャラクターです。最初はヤな奴だと思っていましたが、実はいい奴だったりなんかして。

やっぱ、人間、上辺だけじゃ判断できないんですね。

その人の本当の部分を知ろうと思えば、それなりに時間が必要なのかもしれません。

グレイズ・アナトミー 恋の解剖学はつまらない、面白くないというレビューや口コミも・・・

・人物の入れ替わりが激しいです

「グレイズ・アナトミー」は、命を扱う仕事に奮闘している医師たちが、人生や恋愛に必死に取り組む姿を描いている作品です。

仕事ができる医師たちがたくさんそろっているにも関わらず、それぞれの人物が人生に悪戦苦闘している姿が、包み隠さず鮮明に描かれているところが面白いです。

登場人物がたくさんいるので、人物の入れ替わりがシーズンごとに多いところがあまり気に入りません。

お気に入りの人物は、メレディスです。

見た目がきれいなだけではなく、仕事もバリバリとこなしている姿がかっこよすぎです。

恋愛にも妥協することない姿に脱帽です。

・グレイズ・アナトミーの話を面白いけれど

外科医の仕事と恋愛にフォーカスしたドラマで、インターン生として現場で働きはじめるキャスト達が成長していく様子を描いています。

見どころとしては、メインキャラクターのグレイとシェパードとの院内恋愛の発展。

インターン生とドクターが他の同僚には内緒で恋愛関係を続けていく様子は、社内恋愛をしている自分と重なる部分もあり、見ていてドキドキしました。

また、妊娠が発覚した別のインターン生も、自身のキャリアについて悩みながらもがく姿は、多くの女性が共感できることかと思います。

残念ながら最新のシーズンでは、1の多くのキャラクターが降板しています。

1のメンバーが好きだったので、再登場しないかなとひそかに期待しています。

グレイズ・アナトミー 恋の解剖学の海外での評価はどうなの?

グレイズ・アナトミーはシーズン13(2017年の段階)まで続いている人気作です。

グレイズ・アナトミーはその人気の高さから、アメリカの視聴率の激戦区である木曜日21時に移行し、その激戦区の中でも週間ランキング1位を獲得するなど、とても高い評価を得ています。

第一シーズンの最終回の放送では、町から人がいなくなったと言われるほどの人気の高さを誇っていました。

 

視聴者からの評価が高いだけでなく、評論家からの評価も高いです。

・エミー賞受賞

  • キャスティング賞 – リンダ・ロウィ、ジョン・ブラス

・エミー賞ノミネート

  • 作品賞
  • 助演女優賞 – サンドラ・オー
  • 助演女優賞 – チャンドラ・ウィルソン
  • ゲスト男優賞 – カイル・チャンドラー
  • ゲスト女優賞 – ケイト・バートン
  • ゲスト女優賞 – クリスティーナ・リッチ
  • 脚本賞 – ションダ・ライムズ
  • 脚本賞 – クリスタ・バーノフ
  • メイクアップ賞
  • メイクアップ賞(人工装具)

・ゴールデングローブ賞受賞

  • 作品賞

・ゴールデングローブ賞ノミネート

  • 主演女優賞(テレビ部門/ドラマシリーズ) – エレン・ポンピオ
  • 主演男優賞(テレビ部門/ドラマシリーズ) – パトリック・デンプシー
  • 助演女優賞(テレビ部門) – キャサリン・ハイグル

このように数々の賞を受賞・ノミネートされるほど、人気が高いので、一度見てみる価値はありますよ。

グレイズ・アナトミー 恋の解剖学はDVDやレンタルで見るよりもHuluがお勧め!

グレイズ・アナトミーのDVDBOXを買うならこちらから

 

グレイズ・アナトミーはDVD・BDを買ったり、レンタルで見ることもできますが、ビデオオンデマンドで見るのがお勧めです。

DVD・BDを買うと高いですし、レンタルだと借りたり返却したりが面倒ですからね。

それよりも一気に見れるビデオオンデマンドのHuluがお勧めです。

 

数あるビデオオンデマンドの中でも海外ドラマが一番豊富にそろっているのがHuluです。

他の配信サイトではシーズンごとに見放題じゃないこともありますが、Huluの場合はたいていそろっているのでお勧めですよ。

海外ドラマ好きならHuluに登録しておけば間違いなしです!

 

※定期的に作品が入れ替わるので、グレイズ・アナトミーが配信されているかどうかはHuluの公式ホームページにてご確認ください。

「ビデオオンデマンド」ランキング

1位:Hulu

他と比べて見放題の映画や海外ドラマがとても多い!

月額933円と手頃なので、過去の名作や海外ドラマ好きには、Huluが一番おすすめです。

今ならこちらから2週間無料トライアルで見ることができます。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

2位:U-NEXT

月額1990円とHuluと比べ2倍以上高いですが、付いてくるポイントで新作も見ることができます。

DVDやBDのレンタルで新作をよく見る人にはおすすめです。

30日間のお試し期間でもポイントがついてくるので、まずは試しに見てみるのがおすすめです。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

3位:amazon プライムビデオ

オリジナル配信もあるせいか、少しラインナップは弱めです。

少し暇つぶしできればいい人向けです。

ただプライム会員には見放題のビデオ以外にも見放題の本や音楽などもあるので、いろいろ使うならコスパは最強です。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

コメントを残す