海外ドラマだけでなく名作映画も豊富です
海外ドラマバナー
↑とりあえずどんな作品があるか見てみる↑

メンタリストの口コミ・レビュー・評価!みんなの感想は?

メンタリスト

メンタリストを見る前に面白いのか?つまらないのか?って気になりますよね。

そこでこの記事ではメンタリストを実際に見た人の口コミやレビューや評価をまとめました。

メンタリストを見るかどうか決める前にぜひ参考にしてください。

 

ちなみメンタリストの動画を見るなら、HULUがお勧めです。

※定期的に作品が入れ替わるので、メンタリストが配信されているかどうかはHuluの公式ホームページにてご確認ください。

メンタリストは面白かったというレビュー・口コミがたくさん!

・メンタリストの面白さ

元詐欺師で霊能者(サイキック)で活躍していた主人公パトリック.ジェーンがCBIに協力して事件を解決していくストーリーです。

パトリックは元詐欺師の時に妻子を何者かに惨殺された過去があり、CBIにいながら犯人を探しています。

犯人はニコちゃんマークを必ず残すレッドジョンと言う名前を使って、事あるごとに事件を起こします。

真相が明らかになるにつれて、身内のCBIにレッドジョンとつながっているかもしれない人物も現れ、誰が本当の犯人かドキドキしながら見ています。

他にもCBIで一緒に仕事をしているメンバーの方が個性豊かでとても素敵です。

女上司のリズボンとの恋も気になるところです。

予想を良い意味で裏切ってくれるストーリーとほぼ毎回完結型の進行なのでとても分かりやすいです。

サスペンスとおちゃめなジョークが好きな方におすすめです。

・青い瞳のメンタリストが贈る、刑事ストーリー

24より面白い刑事ドラマと評価されているのが、メンタリストです。

日本のメンタリスト・DaiGoを連想させるアメリカ版心理ドラマです。

金髪にブルーの瞳のパトリック・ジェーンが何よりカッコいい。

ストーリーがやや複雑で、刑事事件が解決されていく様子に疑問を感じるところもありますが、パキパキ内容が進んでいくため気分爽快なドラマです。

個人的には赤毛の美女、グレースが好きです。

CBIの1人なのですが、知的でスキのない演技に引き込まれます。

2015年に最終話が放送され、この話は完結しています。

もっともっと続きが見たくなる、一押しドラマです。

・イケメンメンタリストにメロメロ

主人公のパトリック・ジェーンは、アメリカCBIで“犯罪コンサルタント”としていつからか様々な事件に関わるようになります。

彼は人の心をつかみ、人の心を読むのはお手のもの。

切れ者CBIのチームも、いつの間にか彼の魅力と事件解決への貢献度を認めていきます。

このドラマの一番の魅力は、やはりジェーン。

ちょっと背は低めだけど、愛くるしい笑顔と人懐っこい性格、そして時折見せる真剣な表情や怒りに満ちた眼差しは、特に女性視聴者を惹きつけてやみません。

過去の振る舞いによって妻と子供を殺されたジェーンは、果たしてその犯人を追い詰めることができるのか?

いくつもの事件に関わりながら、少しずつ その糸を辿っていくのが面白いです。

・メンタリストの魅力とお気に入りのキャラクター

メンタリストはミステリードラマです。

主人公であるジェーンが天才的な観察力によって、犯人を罠にはめるなどして事件を解決に導きます。

そして、このドラマの最大の魅力は「緊迫した部分でも軽く笑わせてくる」という事です。

基本的にジェーンが緊迫した場面でも冗談を言う→それを相棒であるリズボンが諫めるという流れが多いです。

緊迫しているだけに観ている方としても、くすっとした笑いがアクセントとなって飽きずに視聴を続ける事ができます。

そして、私のお気に入りのキャラクターは「リグスビー捜査官」です。

大柄で素直な性格の彼は、常に同僚であるジェーン達に翻弄されています。

・ドキリとする名言や皮肉がたっぷり

刑事もののドラマでは一番心理的な作品だと思います。

主人公は元・エセ霊能者のメンタリストで、容疑者に睡眠術をかけたり心理的に揺さぶったりして罪を白状させる異色のドラマです。

主人公のジェーンが有能でも100パーセント善人ではないところに親しみを感じます。

ストーリーが進むと彼の子供時代や痛みなども描かれ、リアリティが高まっていきます。

そんなジェーンを心配し、サポートするリズボンも女子力が低くて親近感があります。

ずっとリズボンとジェーンはいつになったら素直にくっつくのかハラハラしながら見ていましたが、最終回を見てやっと安心しました。

・主人公のインチキ臭さこそが魅力?「メンタリスト」

警察の捜査チームに、全く部外者が顧問として入り込む推理ドラマは多くありますが、この「メンタリスト」ほど酔狂な部外者が参加しているものは、他に類を見ないと言えます。

主人公ジェインは自称メンタリスト…という、人間心理の専門家ですが、実はその造詣の深さを活かした元・詐欺者です。

過去に、凶悪殺人犯によって家族を惨殺されたことがネックの背景になって前半が進んでいくのですが、このジェイン氏のキャラクターにこめられた「謎っぽさ、あるいはインチキ臭さ」こそが、ドラマの中に軽妙なリズムを与えて、視聴者を煙に巻く絶妙の効果を与えています。

正統派の刑事ドラマに飽きた方に、かなりおすすめの作品です。

・一話完結で見やすいです

一話完結の主人公が推理で事件を解決していく話で、見応えがあってとても面白いです。

主人公のジェーンが見た目は優しい感じで全然切れ者に見えないけど、実際はとても頭がよくてどんどん事件を解決していく姿が素敵です。

ジェーンには大きな敵がいて、その敵が話が進むにつれて少しずつわかってくるのも面白いです。

ジェーンとリズボンの関係が進展するのかしないのか気になっているのですが、ずっとこのままでいてほしいような気もします。

ジェーンの敵がかなりの強敵でなかなか追い詰められないのですが、ジェーンが敵に勝つのを期待して見続けます。

・型破りな刑事ものとしてお薦めです

刑事ドラマものはよく見ているのですが、海外のドラマでも人気が高いと言われていたメンタリストが面白くてハマっています。

型破りな操作方法は毎回驚くのですが、それも鋭い人間観察に基づくものであり刑事ドラマものしてよく出来ています。

主人公のパトリック・ジェーンは元詐欺師であり催眠術なども使うというトリッキーな奴ですが、以外と憎めないキャラをしており、現実的な面もある天才肌というキャラがまたたまりません。

捜査チームも個性的なキャラが揃っており、知名度では日本では出遅れているそうですが、見始めると止まらない面白さがあります。

メンタリストはつまらない、面白くないというレビューや口コミも・・・

・こじつけがきつい話も

メンタリストは暗い過去を抱える心理術にたけたパトリックジェーンがCBI(カリフォルニア捜査局)と協力して事件を捜査・解決していくお話です。

一番の見どころは、ジェーンが人々の表情や態度から事件を読み解いてしまうところです。

「えっいつの間に気づいていたの?」と周りの人々を圧倒させるあたりが、ジェーンのスマートさを感じさせます。

ですがたまにあまりに急な展開もあったりして、「これはちょっとこじつけではないかな?」と思ってしまう時もあります。

私のお気に入りは、ジェーンに翻弄されながらも彼を支え、ひたむきに捜査に取り組むリズボンです。

・基本的なストーリーはいたって普通

「メンタリスト」のパトリック・ジェーンが警察の顧問として活躍、単発の事件を解決しながら、大きな流れとして宿敵レッド・ジョンとの対決が描かれるクライムサスペンスです。

基本は勧善懲悪なので、個々の事件はバリエーションを変えながらも毎度無事解決、めでたしめだたしなので、ストーリー自体に凝った演出はありません。

このドラマの魅力は奇人変人パトリック・ジェーンと、その周りで翻弄されるマトモだけれども個性的な登場人物たち、しかも少しずつジェーンの影響を受けて変化していく人々、との絡みだと思います。

個人的には毎度のジェーンの変人ぷり、こんな人と一緒に絶対仕事したくないな、と思いながら楽しみました。

メンタリストの海外での評価はどうなの?

メンタリストはシーズン7で終了しましたが、とても人気のある作品でした。

1話の視聴者数は1,560万人で、普通は初回が最も多く徐々に視聴者数が減っていきます。

でも、メンタリストはなんと話題が話題を呼び徐々に視聴者数を増やし11話にて1,970万人まで視聴者数を増やしました。

 

また受賞歴は

  • 2009年ピープルズ・チョイス・アワード 1位/Favorite New TV Drama
  • 2009年米TV GUIDE誌 THE SEXIEST MAN ON TV 1位/サイモン・ベイカー

ノミネートされたものは

  • 第61回エミー賞主演男優賞ノミネート/サイモン・ベイカー
  • 第67回ゴールデングローブ賞主演男優賞ノミネート/サイモン・ベイカー
  • 第16回SAG全米俳優組合アワード主演男優賞ノミネート/サイモン・ベイカー

 

主人公のパトリック・ジェーンを演じているのが、サイモン・ベイカーです。

レビューにもあるようにメンタリストの登場人物の中でも、ジェーンは特に人気が高いので、主演男優賞にノミネートされるのも納得です。

どんなキャラクターなのか気になるなら、ぜひ一度見てみてください。

メンタリストはDVDやレンタルで見るよりもHuluがお勧め!

メンタリストのDVDBOXを買うならこちらから

 

メンタリストはDVD・BDを買ったり、レンタルで見ることもできますが、ビデオオンデマンドで見るのがお勧めです。

DVD・BDを買うと高いですし、レンタルだと借りたり返却したりが面倒ですからね。

それよりも一気に見れるビデオオンデマンドのHuluがお勧めです。

 

数あるビデオオンデマンドの中でも海外ドラマが一番豊富にそろっているのがHuluです。

他の配信サイトではシーズンごとに見放題じゃないこともありますが、Huluの場合はたいていそろっているのでお勧めですよ。

海外ドラマ好きならHuluに登録しておけば間違いなしです!

 

※定期的に作品が入れ替わるので、メンタリストが配信されているかどうかはHuluの公式ホームページにてご確認ください。

「ビデオオンデマンド」ランキング

1位:Hulu

他と比べて見放題の映画や海外ドラマがとても多い!

月額933円と手頃なので、過去の名作や海外ドラマ好きには、Huluが一番おすすめです。

今ならこちらから2週間無料トライアルで見ることができます。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

2位:U-NEXT

月額1990円とHuluと比べ2倍以上高いですが、付いてくるポイントで新作も見ることができます。

DVDやBDのレンタルで新作をよく見る人にはおすすめです。

30日間のお試し期間でもポイントがついてくるので、まずは試しに見てみるのがおすすめです。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

3位:amazon プライムビデオ

オリジナル配信もあるせいか、少しラインナップは弱めです。

少し暇つぶしできればいい人向けです。

ただプライム会員には見放題のビデオ以外にも見放題の本や音楽などもあるので、いろいろ使うならコスパは最強です。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

コメントを残す