海外ドラマだけでなく名作映画も豊富です
海外ドラマバナー
↑とりあえずどんな作品があるか見てみる↑

セックス・アンド・ザ・シティの口コミ・レビュー・評価!みんなの感想は?

セックス・アンド・ザ・シティ

セックス・アンド・ザ・シティを見る前に面白いのか?つまらないのか?って気になりますよね。

そこでこの記事ではセックス・アンド・ザ・シティを実際に見た人の口コミやレビューや評価をまとめました。

セックス・アンド・ザ・シティを見るかどうか決める前にぜひ参考にしてください。

 

ちなみセックス・アンド・ザ・シティの動画を見るなら、Huluがお勧めです。

※定期的に作品が入れ替わるので、セックス・アンド・ザ・シティが配信されているかどうかはHuluの公式ホームページにてご確認ください。

セックス・アンド・ザ・シティは面白かったというレビュー・口コミがたくさん!

・ニューヨークの女性の生活が体感できます

キャリーというコラムニストが主人公で、彼女の仲のいい友達、シャーロット、ミランダ、サマンサの3人を合わせて、4人のそれぞれの生活を物語にしていて、独身のニューヨーカーがどんな生活をしているのかを知るにはとてもいい物語です。

4人の女性の性生活やファッション、友情などが織り込まれていて、さらっと見るにはとてもいいものです。

何がニューヨークで流行っているのかなどを知るにもとてもいいですし、大都会ニューヨークでの生活している感じを体感することができて、彼女たちがキャリアウーマンとして成功しているところも見どころです。

・大人の女性の本音

今となっては古いドラマだが現代でも通じる大人の女性の赤裸々な私生活と本音を語ってくれるドラマ。

キャリーのおしゃれっぷりも、現代でも通じるもので本当に可愛い。

私の好きな登場人物はミランダ。

超できる弁護士だし男っぽい性格でサバサバしてて、もちろんセックスも大好き。

プライドが高いのにバーテンのスティーブと付き合って、彼との子どもができても結婚しないと言い張ってたのに、しまいには結婚したときにはミランダの本当の姿を見れた気がして嬉しかった。

あまり好きではないのはシャーロット。

女はこうでなければいけないみたいな生き方をしてて、なぜこの4人の中に彼女がフィットするのかよく分からない。

だが全体を通して女の本音を代弁してくれる、たまに行きすぎなシーンもあるが本当に楽しめるドラマだった。

・「セックス・アンド・ザ・シティ」が大好きだとは公言出来ない

私はこのドラマは英語のリスニングになるかと思って見始めたのですが,面白くて英語の勉強目的というよりは娯楽として見るようになりました。

特にシーズンの最初の方は面白かったです。

何が面白いかというとニューヨークが私自身が好きなのでニューヨークに行ったことを思い出したり,また次にニューヨークに行ったときにこのドラマに出てくるカフェなどにも行ったりしました。

また登場人物4人のそれぞれの恋愛がテーマなのですが,4人で集まってはおしゃべりして仲が良いのが好きでした。

恋愛そのもの誰がどう付き合ったというより友情物語として私は見ていました。

またお洒落なレストランやカフェだけでなく靴やファッションなども自分は取り入れなくても見るのが好きでした。

残念な点は4人とも立派なキャリアを持ちニューヨークで働いているので,話が恋愛ばかりでなく仕事の話も少しした方が私はもっとのめり込んだと思います。

・セックス・アンド・ザ・シティは永遠に心の中の女友達

初めてこのドラマを知った時、衝撃を受けたのはセックス・アンド・ザ・シティという題名でした。

日本ではドラマの題名にセックスという言葉使うなんてありえないので、一体どんな内容なんだろうか、どちらかというとアダルトなのだろうかという興味も湧きました。

確かにセックスのシーンもありますし、それについて主人公の4人の女性が赤裸々に語るので、そういった部分が話題にもなりました。

でもこのドラマの本質は女性同士の友情だと思うのです。

内容的にはキャリー、ミランダ、サマンサ、シャーロットという一見何の共通点もなさそうな4人の友情と恋愛描いていて、その4人が決して幸せな恋愛だけでなく、不倫、年の差恋愛、格差恋愛など様々な一筋縄でいかない恋愛をして幸せを見つけるまでのドラマです。

また、ニューヨークの街並み、おしゃれなファッション、女性同士の赤裸々な会話と、見どころはたくさんあるのですが、映画にまでなり、世界中の女性を虜にした理由は、こんな女友達がいたらといいなという友情への憧れだと思います。

その証に、好きなシーンのランキングでは恋愛の場面ではなく、4人の絆や友情が感じられるシーンを選んでいる女性が圧倒的です。

かくいう私も大好きなシーンは、シャーロットが「男ではなく、4人がソウルメイト」だと語る、深夜のカフェのシーンです。

もう終わってしまいましたが、私にとってはずっと見ていたくなる友情ドラマです。

・女性キャラクターの描かれ方に注目

過激な内容ばかり注目されがちなドラマですが、このドラマの一番の魅力は登場人物の女性たちが生き生きと描かれていることです。

悩んだり傷ついたりしながら、それでも明るく前向きに生きていこうとする姿は勇気づけられます。

おしゃれ命のキャリー、エリートでしっかり者のミランダ、奔放でゴージャスなサマンサ、夢見るお嬢様のシャーロット。

4人のキャラクターの個性がハッキリとしているし、それぞれのキャラクターがきちんと年を取っていてライフステージが変わっていることろが、女性たちの共感を覚えるポイントなのだと思います。

リアルさと非現実的な部分のバランスが良く、嫌味がないのがヒットした理由かもしれません。

・明るくてかわいいシャーロットが好き!

ニューヨークで成功している4人の女性の恋愛や友情を描いたドラマです。

主役の4人のキャラがしっかり立っていて、それぞれにテイストが違うので誰かに入れ込んで見ることができると思います。

私が好きだったのはお嬢様でアラフォーになっても恋に夢を見ているようなシャーロットで、彼女の屈託のなさに癒されました。

彼女の不妊が判明するところではすっかり感情輸入して泣きました。

彼女がプロポーズされるところもロマンチックで(相手はハゲでも)憧れます。

服装が一番好きなのはキャリーで、彼女の靴にはいつも注目していました。

女性誌を読んでいるような気分で軽く見れるのでおすすめです。

・お笑いとして観られるドラマ

日本でこのドラマが流行る前に、地上波で深夜に放送していたのを観ていました。

確か2000年頃です。

最初は、暇つぶし感覚で観ていたのが、いつの間にか、忙しくて観られない日は録画までして観るようになっていました。

私は、当時から欧米の感覚やアメリカ人女性のことを知っていましたが、このドラマは非常にリアルだと感じましたし、しかもお笑い番組の感覚で観られることも、私にとってはとても魅力です。

そして、女の友情を描いているところも素敵です。

登場人物に特に入れ込んでいるとかはありませんが、キャリーのことはあまり好きになれず、シャーロットはいつも徹底して乙女で可愛いなと思います。

このドラマは夢を追いかけて頑張っている人やキャリア・ウーマンに憧れる人には、共感できるとともに、意外と普通な内容だなとも思います。

型にはまらない生き方をするのではなく、仕事と恋愛や家庭の両立とかそういうテーマなので、私には退屈なドラマと感じるシーンも多々あります。

それでも、サマンサが消防士と消防車の前でセックスしたり、ポルノにしか思えない場面も多く、この辺りの型破りな感じや爆笑してしまうところが好きで、劇場ではなくテレビではありますが、映画バージョンもきちんと観ました。

・セックス・アンド・ザ・シティーのススメ

もう随分前にアメリカで大流行して日本でも流行ったドラマ「セックス・アンド・ザ・シティ」。

主人公の4人は全員キャラがバラバラ、ここがポイント。

キャラがバラバラなことで多くの女性の共感を得られたことで大流行しました。

「最後の一人を探しつつもダメ男にいつもついていく」キャリー

「遊びも仕事もハードに!どんなに好きでも一人の男に踏み切るのが怖い」サマンサ

「結婚して子供ができて主婦になってパーフェクトを思い描く」シャーロット

「弁護士でいつも真面目、仕事と恋愛を両立できない」ミランダ

全員が全員それぞれの悩みがあり、恥ずかしがりながらもお互いの悩みを相談しあい問題を解決し、幸せになろうとするドラマ。

アメリカドラマらしい開けっぴろげとした表現や、誰もが体験した悩みが題材になっていて何度見ても楽しめるドラマ。

超おすすめです。

セックス・アンド・ザ・シティはつまらない、面白くないというレビューや口コミも・・・

・もう少し別の視点が欲しかった

ニューヨークを舞台にして、仕事や恋に奮闘する4人の女性たちの姿が描かれている作品です。

これまでの常識を覆してくれそうな強い女性像が描かれている姿がとても面白いです。

男性を恐れずに、力強く自分の人生を謳歌している女性達の姿が見れる点が面白いです。

恋や生き方に参考になるような台詞がたくさんあるところも魅力です。

メインの登場人物達は白人女性達なので、白人女性としての視点のみが描かれている点があまり面白くありません。

もっと様々な階級や人種の人物の生き方が描かれていれば、面白いと思います。

お気に入りは、キャリーです。仕事も恋も妥協しないのですが、遊び心も忘れていないので、魅力的な人物だと感じます。

・激しいエッチのシーンに驚きました

2度の映画にもなり一斉を風靡したセックス・アンド・ザ・シティ。ニューヨークを舞台に4人の女性達の恋愛模様とSEXを赤裸々に描いたラブコメディドラマです。

当時彼氏だった旦那と見ましたが、エロビデオかと思うほど、エッチのシーンがリアルでちょっと気まずくなりました。

出演している女優さんたち代わる代わる色々な俳優さん達とエッチするので、最初は驚きました。

私がお気に入りなのは4人の中でも最も男とエッチを愛するサマンサです。

歳を重ねても自分を綺麗に見せる技や努力を惜しまない人なのである意味女性の鏡かもしれません。

バカバカしすぎて、笑えるエロドラマです。

セックス・アンド・ザ・シティの海外での評価はどうなの?

セックス・アンド・ザ・シティは非常に人気が高く、当時アメリカでは社会現象となったほどです。

放送終了後も、何度も再放送されたり、映画化したりなど、根強いファンがいるのも特徴です。

 

またエミー賞には50回以上もノミネートされ、7回受賞しています。

さらにゴールデングローブ賞でも24回ノミネートされ、8回受賞しています。

女性向けのドラマとしては異常な人気の高さを誇っている作品なので、一度見てみる価値はありますよ。

セックス・アンド・ザ・シティはDVDやレンタルで見るよりもHuluがお勧め!

セックス・アンド・ザ・シティのDVDBOXを買うならこちらから

 

セックス・アンド・ザ・シティはDVD・BDを買ったり、レンタルで見ることもできますが、ビデオオンデマンドで見るのがお勧めです。

DVD・BDを買うと高いですし、レンタルだと借りたり返却したりが面倒ですからね。

それよりも一気に見れるビデオオンデマンドのHuluがお勧めです。

 

数あるビデオオンデマンドの中でも海外ドラマが一番豊富にそろっているのがHuluです。

他の配信サイトではシーズンごとに見放題じゃないこともありますが、Huluの場合はたいていそろっているのでお勧めですよ。

海外ドラマ好きならHuluに登録しておけば間違いなしです!

※定期的に作品が入れ替わるので、セックス・アンド・ザ・シティが配信されているかどうかはHuluの公式ホームページにてご確認ください。

「ビデオオンデマンド」ランキング

1位:Hulu

他と比べて見放題の映画や海外ドラマがとても多い!

月額933円と手頃なので、過去の名作や海外ドラマ好きには、Huluが一番おすすめです。

今ならこちらから2週間無料トライアルで見ることができます。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

2位:U-NEXT

月額1990円とHuluと比べ2倍以上高いですが、付いてくるポイントで新作も見ることができます。

DVDやBDのレンタルで新作をよく見る人にはおすすめです。

30日間のお試し期間でもポイントがついてくるので、まずは試しに見てみるのがおすすめです。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

3位:amazon プライムビデオ

オリジナル配信もあるせいか、少しラインナップは弱めです。

少し暇つぶしできればいい人向けです。

ただプライム会員には見放題のビデオ以外にも見放題の本や音楽などもあるので、いろいろ使うならコスパは最強です。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

コメントを残す