海外ドラマだけでなく名作映画も豊富です
海外ドラマバナー
↑とりあえずどんな作品があるか見てみる↑

天使の恋のあらすじと感想~本気で恋したら運命にぶつかった~

・あらすじ:

その美しさとカリスマ性から常に周囲の中心にいる女子高生・理央

彼女は14歳の頃に受けた事件から他人を信用することをせず、援助交際で金を稼ぐといった生活を送っていた。

そんなある日、彼女は現像を頼んでいた写真を姓が同じで違う人の写真と間違えて渡されてしまう。

その写真に写っていた男性・光輝のことが気になった理央は、直接彼と連絡をとって写真を渡すことにする。

雨が降ってきたことを良いことに傘に入れてもらう理央だったが、光輝は突然倒れてしまう。

実は光輝は脳の病気のため手術しなければ助からない命だという。

なんとか光輝と一緒にいたい理央は…。

・見どころ:

この映画は2009年公開の映画で、佐々木希の初主演映画です。

原作はケータイ小説で、現在のようなスマホが普及する少し前の時代に流行したものとなっています。

「写真の現像」というものを今ではほとんど行っている人がいないことを考えると、まさにギリギリの時代だったのかもしれません。

共演に加賀美早山本ひかるが名前を連ねていますが、彼女たちはいずれも「仮面ライダー」シリーズに出演経験のある女優さんたちです。

そのため佐々木希の「引き立て役」になってしまうのかと思われがちですが決してそのようなことはなく、しっかりと存在感を発揮しています。

この映画はただの恋愛映画というわけではなく、「自殺」「援助交際」「愛と死」など様々なテーマを内包しており、恋愛映画というカテゴリーでくくれないほどの重い部分もあります。

ただ、佐々木希の演技はデビュー作ということもあり、この当時はまだ発展途上といったところでしょうか。

感想:

原作は読んだことがありませんので詳しくはわかりませんが、設定では谷原章介が「さえない大人」ということになっているようです。

ただ、映画を見る限りではいつものカッコ良い谷原章介だったので、「さえない大人」には見えませんでした。

もっとも、佐々木希の相手役ですので谷原章介クラスの「大人」でなければやはり務まらないでしょう。

甘ずっぱいその辺のラブコメと異なるのは、この映画が重いテーマを描いているという点にあります。

この手の展開は古くから使われてきた伝統的な手法です。

それを現在の世に上手に換骨奪胎できたのは、ひとえに原作がしっかりとドラマを作っていたからではないでしょうか。

佐々木希が出ているからといってただのアイドル映画とあなどるなかれ、しっかりと描くべきところはきちんとツボをおさえた演出ですので見応えは十分です。

「ビデオオンデマンド」ランキング

1位:Hulu

他と比べて見放題の映画や海外ドラマがとても多い!

月額933円と手頃なので、過去の名作や海外ドラマ好きには、Huluが一番おすすめです。

今ならこちらから2週間無料トライアルで見ることができます。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

2位:U-NEXT

月額1990円とHuluと比べ2倍以上高いですが、付いてくるポイントで新作も見ることができます。

DVDやBDのレンタルで新作をよく見る人にはおすすめです。

30日間のお試し期間でもポイントがついてくるので、まずは試しに見てみるのがおすすめです。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

3位:amazon プライムビデオ

オリジナル配信もあるせいか、少しラインナップは弱めです。

少し暇つぶしできればいい人向けです。

ただプライム会員には見放題のビデオ以外にも見放題の本や音楽などもあるので、いろいろ使うならコスパは最強です。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

コメントを残す