海外ドラマだけでなく名作映画も豊富です
海外ドラマバナー
↑とりあえずどんな作品があるか見てみる↑

魔法にかけられてのあらすじと感想~ディズニー史上最もありえない魔法~

・あらすじ:

おとぎ話の国アンダレーシア

この国に住むジゼル姫エドワード王子と出会ったその日に婚約するが、魔女ナリッサの手によってジゼル姫は「永遠の幸せなど存在しない世界」(=現代のニューヨーク)へと追放されてしまう。

初めて見る大都会に戸惑うジゼル姫は、弁護士のロバートと娘のモーガンに助けられる。

一方エドワード王子もまた、ジゼル姫を助けるためにニューヨークへと駆けつけるが、ナリッサの手下であるナサニエルの妨害にあってなかなかジゼル姫を見つけることができない。

やがてロバートとジゼル姫は、互いの立場を超えて少しずつ惹かれあっていくのだが・・・。

・見どころ:

ディズニー映画の中でも異色作といえるのが本作です。

この映画で目指したものは、「アニメ」と「実写」との融合であり、それぞれが高いレベルでの融合を果たしています。

もともとディズニー制作の映画ですので、アニメパートは言うに及ばず、実写パートでも文字通り「絵本から飛び出してきた」かのようなキャラクターが大活躍します。

また、この映画にはイディナ・メンゼルが重要な役で出演しています。

イディナ・メンゼルといえば「アナと雪の女王」で一躍有名になった人ですが、この映画でもその魅力を遺憾なく発揮しています。

「アナと雪の女王」で彼女のファンになったという人であれば、この映画での彼女の登場に驚くとともに喜びをもって受け入れられるのではないでしょうか。

ジゼル姫を演じた主演のエイミー・アダムスは、ディズニー側の意図として「ジゼルの役柄を引き立てるために出演キャリアの少ない女優」という条件があったためのキャスティングといわれています。

彼女の天真爛漫な演技は、まさに現代に登場したプリンセスともいうべきチャーミングなものに満ちており、その後も様々な映画でオファーを受けていることを考えると、この映画への抜擢はディズニー側にとっても慧眼だったといえるでしょう。

・感想:

アニメの世界から現代のニューヨークへ、という設定はそれだけでも痛快で期待のおけるものではあります。

しかし、ひとつ間違えるとすべてがあっと言う間に崩壊する危険性も秘めています。

そんな危険な作品でもあった本作ですが、アニメと実写とのバランスがこれ以上ないほどの絶妙な安定感をもってすばらしいハーモニーを奏でてくれました。

この映画以降ディズニー映画の方向性も変わったことを考えると、ひとつのターニングポイントとなったことは間違いないでしょう。

「ビデオオンデマンド」ランキング

1位:Hulu

他と比べて見放題の映画や海外ドラマがとても多い!

月額933円と手頃なので、過去の名作や海外ドラマ好きには、Huluが一番おすすめです。

今ならこちらから2週間無料トライアルで見ることができます。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

2位:U-NEXT

月額1990円とHuluと比べ2倍以上高いですが、付いてくるポイントで新作も見ることができます。

DVDやBDのレンタルで新作をよく見る人にはおすすめです。

30日間のお試し期間でもポイントがついてくるので、まずは試しに見てみるのがおすすめです。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

3位:amazon プライムビデオ

オリジナル配信もあるせいか、少しラインナップは弱めです。

少し暇つぶしできればいい人向けです。

ただプライム会員には見放題のビデオ以外にも見放題の本や音楽などもあるので、いろいろ使うならコスパは最強です。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

コメントを残す