海外ドラマだけでなく名作映画も豊富です
海外ドラマバナー
↑とりあえずどんな作品があるか見てみる↑

カイジ人生逆転ゲームのあらすじと感想~考えろ、裏をかけ、そして未来を手に入れろ~

・あらすじ:

伊藤カイジはその日暮らしの生活をしていたある日、金融会社の社長遠藤が借金の取り立てに現れる。

借金の保証人になっていたカイジは、借り主が夜逃げしたために返済を遠藤から迫られるが、フリーターであるカイジに返済することはできない。

そこで遠藤は、エスポワールという船を紹介する。

この船は一夜にして借金をチャラにできるだけの大金を稼ぐことができるギャンプル船だった。

一生かかって借金を返し続けるか、それともこの船で大金を持って降りるか。

選択する余地のないカイジは、エスポワールへの乗船を決意するが、そこで行われているのは人の心理を利用した「ゲーム」だった…!

・見どころ:

原作は福本伸行の人気漫画で、この映画では短い時間ながら「限定ジャンケン」「鉄骨渡り」「Eカード」までが映像化されています。

これらのギャンブルは、原作コミックであれば13巻分を費やしたものであり、映画という限られた時間の中でキッチリと描ききったことは評価に値します。

さらに、原作では第3部に相当する「地下労働施設」のシーンも挿入されていますので、非常に濃密な内容になっています。

もともとギャンブルはテンポが重要なので、ここまでハイテンポな展開はむしろ相性が良かったといえるかもしれません。

主演は藤原竜也ですが、「デスノート」で共演した松山ケンイチも「友情出演」という形で登場します。

しかもカイジとともにギャンブルに挑む役であり、「デスノート」では敵と味方だった2人が、この映画では共闘するという設定ですので見応えも十分です。

・感想:

この映画が最高に盛り上がるのは終盤の「Eカード」です。

利根川を演じるのは様々な映画に引っ張りだこの香川照之ですが、時には善人、時には悪人を巧みに演じ分けるだけあって、原作の利根川と同じく悪辣な姿で楽しませてくれます。

また、個人的には松山ケンイチの登場が嬉しかったですね。

友情出演ではありますが、映画の中でも重要な役どころで登場しており、まさにカイジの「相棒」として大活躍してくれます。

もっとも、そこはそれ原作が原作なので無事でいられるはずがないのですが。

もちろん不特定多数の人が見る映画なので、原作のカイジのような血なまぐさいシーンはほとんどありません。

このあたりは、「バトル・ロワイアル」「デスノート」と「人が死ぬ映画」の常連となりつつある藤原竜也主演作品の中でも比較的おとなしい方といえるかもしれません。

また、実際に借金を抱えたら債務整理という方法で借金の減額ができることは知っておいたほうがいいかもしれません。

>>債務整理の情報サイト

「ビデオオンデマンド」ランキング

1位:Hulu

他と比べて見放題の映画や海外ドラマがとても多い!

月額933円と手頃なので、過去の名作や海外ドラマ好きには、Huluが一番おすすめです。

今ならこちらから2週間無料トライアルで見ることができます。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

2位:U-NEXT

月額1990円とHuluと比べ2倍以上高いですが、付いてくるポイントで新作も見ることができます。

DVDやBDのレンタルで新作をよく見る人にはおすすめです。

30日間のお試し期間でもポイントがついてくるので、まずは試しに見てみるのがおすすめです。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

3位:amazon プライムビデオ

オリジナル配信もあるせいか、少しラインナップは弱めです。

少し暇つぶしできればいい人向けです。

ただプライム会員には見放題のビデオ以外にも見放題の本や音楽などもあるので、いろいろ使うならコスパは最強です。

>>とりあえずどんな作品が見れるかチェックする

コメントを残す